本文へ移動

保育サービス

保育目標

                「元気な明るい、しんぼう強い子供」

【まごころの保育】
  
1.家庭的な雰囲気で安心感のあるまごころの保育 
  2.意欲的に活動する態度を培う 
  3.温もりのある良い環境の中で豊かな情操を培う 
  4.社会や家庭での必要な習慣や態度を育てる 

【目指す園児像】

    1.
心のやさしい、思いやりのある子供    
    2.自分の考えを表現できる
    3.子供友達と仲良く、元気一杯遊ぶ子供
     

楽しい給食

家庭的な雰囲気の中で楽しく食事ができるよう気を配ることで、健康でいきいきとした子供となり、基本的生活習慣も身につけることができます。
園と家庭とが連携を深め一人一人にあった食事指導を行い、子供たちが心身ともに健やかに成長できるようバランスのとれた栄養豊かな給食となるよう配慮 しています。調理には、新鮮な食材を使い、清潔で安全かつ、おいしい給食作りをめざしています。また、給食室には浄水器が設置されおり、そのイオン水はご 飯、お茶、汁物、ミルクなど、給食全般に使用しています。乳児用粉ミルクは、家庭で飲んでいるものと同じ物を用意しています。離乳食は、月齢に応じてのメ ニューとなっています。

情操を育てる和太鼓

21世紀を担う子供たちに身に付けてほしい情操と感性は、この幼児期に一番発達します。
乳児一人ひとりの個性と限りのない可能性を引き出すために、情操教育の一環として和太鼓を通じて教えています。礼儀を重んじ、協調性・集中力・忍耐力・情緒の安定性が培なわれます。

楽しく学びながら数や文字のお勉強(パソコン教室)

21世紀はIT時代です。小学校でもパソコンが導入されています。この幼児期からパソコンに慣れ親しむことが大切ではないでしょうか。幼児期は知的能力の 基礎固めをする大切な時期です。この時期に適切な知的刺激を与え知的能力を伸ばすには計り知れない効果があります。文字や数を正しく遊び感覚で興味を持つ ように指導しています。

丈夫な体を作るスイミング教室

保育園の水泳教室の指導は、まず、水に慣れ親しむことです。そこで他のスイミング教室ではプールの中でのお遊びが主体となっていますが、当保育園では、た だ単に水に親しめる様になるだけでなく、小学生になって体力がついたらすぐにでも泳ぎの練習ができるように、水泳の基礎となる水に浮くことまでをクラス分 けして指導しております。

英語教室

外国人教師による英語教室                                                                                       今や国際化時代これからますます英語 教育が重要視されます。幼児期の早い時期から英語に慣れ親しみ日常の保育に英語を取り入れることで自然と英語が身についてきます。
社会福祉法人 信愛福祉会
たでいけ認定こども園
〒889-1914
宮崎県北諸県郡三股町蓼池3610-11
TEL.0986-52-5060
FAX.0986-52-6721
【保護者専用】
TEL.0120-16-5060
-------------------------------
1.保育園の運営
  ○通常保育
 低年齢児保育
 
一時保育
 延長保育
2.地域住民との交流
3.郷土文化伝承活動

-------------------------------
TOPへ戻る